ナイトアイボーテを単品で使う?併用するならどれ?

ナイトアイボーテを単品で使うのが普通です。

 

 

 

●なぜ併用?

 

なぜなら、ナイトアイボーテはこれ一つを塗るという、夜寝る前のわずかな作業だけで本物の二重を作り出すものだからです。
多くの方は、ナイトアイボーテの単品使いで満足しています。

 

 

その一方で、違う二重アイテムを併用しているという声も実はあります。

 

 

どうして併用するのか?そしてどんなものを併用しているのか?
そんなところにスポットを当ててみました。

 

 

 

●メザイク併用、モデルの尾崎紗代子さん

 

いきなりですが、一人目はモデルの尾崎紗代子さんの場合です。

 

 

基本はメザイク使い、メザイクとの併用です。
ナイトアイボーテをツーッと塗ったところにメザイクをするんですって。
そしてメザイクの両端のところにもチョンとぬったらできあがりです。
馴染みやすくきれいに仕上がるんだとか。
以前はつけまのりを使っていて荒れることもあったけれど、ナイトアイボーテは大丈夫だということです。

 

 

 

●メザイク併用の一般の方

 

こちらは一般の方の場合です。

 

夜はナイトアイボーテで、昼はメザイクを使いいます。
夜くせ付けしておくと、メザイクがとてもやりやすく、
ナイトアイボーテを使い出してから今まで失敗知らずなんだそうです。

 

 

なるほど~、朝時間がないときなんかに失敗したらとってもブルーですが、
こんな使い方もあるとは、メザイクは難しい!と諦めていた方も併用すればいいかもですね。

 

 

 

●二重のりとアイテープ併用、一般の方

 

次も一般の方です。二重のりとアイテープを駆使しておられます。

 

 

夜寝ている間にとれてしまうので、ナイトアイボーテの上に安い二重のりを重ね塗り。
これでとれなくなります。
昼は、これまたナイトアイボーテを塗ってからアイテープを使っています。
そしたら1ヶ月ほどたったら落としたときに二重が定着してきています。
右は定着、左はもう少しで、ちょっと高いけど買って良かった、というものです。

 

 

今手元にあるアイテープや二重のりも有効活用できそうですね。
とれやすいことへの対策に重ね塗りなんて、目からうろこでした。

 

 

みんな頑張ってるんですね、一緒に頑張りましょうね♪